tf aboutheader

タイフェスティバル東京


タイフェスティバル東京
タイフェスティバル東京 は、在京タイ王国大使館が主催のもと、2000年に初めて「タイフードフェスティバル」として東京渋谷区の代々木公園にて開催されました。タイ料理を日本に普及する目的で、東京近辺のタイレストランが出店し、3千人の来場者となりました。その後、タイ大使館は代々木公園を会場に毎年開催し続け、日本国内のタイ人気の上昇と共に、イベントは少しずつ大きくなっていきました。2005年の第6回目には、タイ料理以外にも様々な魅力を広めるため、イベント名を「タイフェスティバル」に変更し、タイの果物、物産の広報活動や、日本やタイからのアーティストによるスポーツ、舞踊、楽器、音楽などをステージ上で披露するなど、タイ文化のPR活動も行いました。

現在では、来場者が第1回目の10倍である約30万から35万人に増え、東京都内で行われる国際イベントで1番人気であると言われるようになりました。また、世界で開催されているタイフェスティバルの中でも最も大きく、各国で開催する際のモデルとして扱われるようになりました。日本国内においても、東京で大成功したタイフェスティバルの影響は他県にも及び、大阪、名古屋、静岡、そして仙台など、各地でもタイフェスティバルを開催するようになりました。

タイフェスティバルでは、250以上のブースを用意しており、料理、飲み物、果物、物産、またタイ国政府観光庁、商務省、農務省、タイ航空などのブースがあります。

20190511 Thai Fes   4
61847
DSC 0478
IMG 0290
IMG 0274
DSC 0063
DSC 0529
DSC 0470
IMG 0187
Atmosphere 46
DSC 0840
WNT 9726
บรรยากาศงาน
IMG 2165 Custom
IMG 0390

tf logo1

Add Friend

© Official Site Thai Festival Tokyo. All rights reserved.